ミルクから



     2016-10大好きな



   こんにちは


      ミルクです。


    このまえ (夢の)旅行でイギリスに行ってきたんだけど

    また、旅行に行ってきます。


    


   今度の行き先は

    ちょっと遠いところなんだけど

    とってもいいところなんですって。


    お友だちもいっぱいいるから

    おかあさんにおやつをいっぱい用意してもらったの。


    おやつがいっぱい入ったスーツケースを持って

    迎えに来てくれた小雪ちゃんと

    いっしょにいってきます。



   お友だちも待っていてくれるから

   みんなに会えるのが楽しみだわ。



       ブログを通して

       かわいがってくださったみなさん、

       お散歩のときに

       いつも声をかけてくれたみなさん、

       お世話になったみなさん、

       お友だちわんこさん

            ありがとうございました。

            みんなにあえて楽しい14年でした。


       


                   10月7日    ミルク

        

       

       あっ、エルちゃんは寂しがりやさんで

       大和は大きな身体していても、とっても甘えん坊さんです。

       ふたりのこと、よろしく願いします。   

  

    

    

    

    
スポンサーサイト

二匹



    10月7日

      ミルクが 私たちのもとから旅立ちました。

      14歳でした。







      2016-10ミルク



      穏やかで

        優しくて

         人が大好きで

      かわいくて 愛しいミルクです。





      エルフのパピー1
       (エルフ 4ヶ月)


       エルフの大好きなミルちゃん





       2016-10大和
       (大和 2ヶ月)



       大和の大好きなミルクおばたん



       

       火曜の夜は

       おとうさんと散歩をしました。

       木曜日は  お休みでしたので

       1日そばにいました。


       残された時間は少ないような気がしてました。


      金曜日は 仕事はどうしても休むことができなく

      主人も会議で帰宅が遅いという日でした。

      この日は息子が家にいうというので

      「時々、ミルクの様子をみてね。」

      とお願いしてでかけました。



      そして、ミルクには

     「小雪ちゃんが迎えにきてくれたら

        一緒にいっていいからね。

     おかあさんたちは 大丈夫だから。

       エルフと大和も いいこだから

     心配ないからね」

       と声をかけていきました。



     午後3時

      息子が最後までミルクのそばにくれました。



    


        2016-10二匹



        さびしいね・・・・・・











     

おうち de サロン 



  ミルクをシャンプーしました。

  

  足が弱くなっているので 

  シャンプーの間、立っていられないので

  ドライシャンプーをしてみたり

  お尻周りだけ 洗ったりしていたのですが

  (おむつ使用なので)

  気持ちのいい風が入ってきて

  暑さもおさまっていたので

  思い切ってシャンプーしました。


     途中で 座り込んでしまったりしましたが

     膝をたててお腹をささえたりしながら

     短時間でシャンプー終わりました。





      2016-9シャンプーミルク




     ミルク、お疲れで、

     ぐっすり眠っていました。

     無理させちゃったかな?と思ったのですが

     でも、気持ちよさそうな寝顔だったので

     よかったかな。と思ってます。






      2016-9ぐっちゅりでちゅ



      大和、少しの間、

      静かにしていてね。 
 



     2016-9はーいでちゅ



    「はーいでちゅ。

         しずかにねてるでちゅ」 
 






 

              にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
              エルフも 『おうち de サロン』しました。
              フロントラインつけなくちゃいけないのでね。
               (大和は錠剤)

「かわいそう」



ブログの記事にするのは

     迷ったのですが・・・・・

    愚痴の記事になるかも?!なので

    それは無理 

    聞きたくないわ、感じたらスルーしてください。

  

    でも、私の心のつぶやきだと思って聞いていただけたら

     助かります。








     ミルクとの朝んぽのこと


      ミルクは、橋のそばの桐の木の日陰で

      ハトと一緒におやつを食べて戻る。

      という数メートルの散歩です。


      最近、ちょっと体調のよくないミルク

      身体が斜めになって足取りもヨロヨロなのですが

      玄関ドアの前で待っている姿をみると、

      散歩には連れて行ってあげたいのです。


      傾いている側に立って歩いて

      ミルクの身体を支えながら散歩にでたときに



      「小さくなっちゃたわね。」

      と声をかけられました。



      わんこさんと散歩中の顔見知りの方です。

      ミルクの散歩時間が、遅いこともあり

      お散歩のときに会うこともありませんでした。

      ミルクの全盛期は43キロの

       むちむちゴールデンでしたから。

     いまでは、その半分程度

     筋肉も落ちてしまい

     小さくもなりました。



      「小さくなったわね。」


      と、繰り返し


      そして、


      「かわいそうに」


      とひとこと。



      かわいそうに・・・・・・・


      かわいそうに・・・・・




      (その時、きっと私の表情が変わったかも。)

     「今日は体調あまりよくないみたいなんです」

     といって家に帰りました。





     「かわいそうに」

     その言葉に悪気などないと思います。

    その方もわんこさんを可愛がってるかたなので

    犬への愛情の言葉なのだとわかるのです。


    が。。。。。。


   「かわいそう?

    ミルクがかわいそうなの?

    なんで?

    小さくなったから?

    よろよろ危なっかしい調子だから?」



    「かわいそう」

    その一言が1日頭の中を駆け巡り

    仕事帰りのバスの中でも

    涙がボロボロ

    

     
      人が大好きで

      撫でてほしくて まっすぐ相手に向かっていくミルク

      シッポをふりふり♪見上げるミルクは

      すれ違うひとから

      「優しいお顔の子ね。

       ほっとする穏やかなお顔だわ」

      といってもらえるのが
      
      飼い主はうれしかったものでした。

      今はもう、そのときのような元気さはないけれど

      でもシニアになっても

      人は大好きで、ヨロヨロしながら甘えてきます。

      小さくなっても、

      できることが少なくなっても

      ミルクはミルクのままなんです。



      だから、私には

     「かわいそう」

     の意味がなんなのかわからないのです。

    「かわいそう」

    という言葉のイメージがよくないだけのことなのかも

    考えすぎだけのことなのかも。


     でも、他人からみたら

     「かわいそう」なのだろうか?



     

      2016-7どーちたでちゅか




      2016-7そばにいるでちゅ




       いつもミルクのそばにいる大和

       ミルクの優しさをしっかり覚えていくんだよ。

       ミルクのような優しい大きな大和になるんだよ。








       すみません 

        愚痴で記事でごめんなさい。

        まとまりのない文章ですみません。 


        正直なことをいえば、

        小雪を看護していたときに

        「かわいそう」という気持ちがありました。

       でも、毎日穏やかなシニア生活しているしている姿を見て

        一緒にいることが大切なこと感じました。

       だから「かわいそう」な事ではないんだ。

       とおもったのです。

      なので、ミルクが余命宣告されて
    
      痩せていき 

      こうして、今、体力が落ちてきたことも

      「かわいそう」と思うことはなかったのです。

     

       あらためて、他人に言われると

       ド~~ンと落ち込んでしまいました。


          こういう時は

          身体を動かすに限ります。

          部屋の片付けでもしましょう。っと




         

14歳のなったミルクのこと

ちょっと 日にちが過ぎてしまったのですが・・・・


  先月29日に

  ミルクは14歳のお誕生日を迎えました。


   

    嬉しく、喜ばしいことはもちろんなのですが、

    14歳なったんだぁ~~。そっかぁ~~

    という 

    (うまく表現できないのですが)

    気持ちです。







       2016-6やまちょがまもるでちゅ



    2年前の5月に散歩のときに

    突然 伏せしたまま動けなくなり

    その日、病院いき

    余命宣告4ヶ月といわれました。

    
   手術は、12歳という年齢ということで

   しないことにしました。


    投薬治療を始めたものの、

    副作用がひどく

    あまりにミルクが辛そうで

    投薬治療をストップ。


    そして、

    「痛みがでたら、痛みを和らげる薬をください」

    と 獣医さんにお願いしました。


    

    


     2016-5やまちょがいまちゅ



    その後、痛みで横にもなれなず、

     痛み止めの座薬をいれたこともありました。

   

   後ろ足がに力が入らず

   身体を支えて散歩にでたこともあります。


      苦しそうな息づかいに

      ミルクのお腹が動いているか

      見続けた夜もありました。



     投薬をやめたことで

     病気の進行が早くなってしまったら・・・・・

     と、痩せていくミルクをみると

     涙がボロボロとまらなくなったことも

     ありました。

     



    でも、ミルクは、その度

    回復を見せてくれてました。


    

    獣医さんの誤診だったんじゃないの?

    なんて、疑ったりして。



        2016-6ほんとは?




     もう、3わんこ一緒に散歩をすることは

     できなくなりました。

     ミルクはちょっと家のお回りを歩くだけです。



     眠っているときに

     粗相をするようになり

    オムツがはずせません。


     目も お鼻も お耳も遠くなりました。

    

    1ヶ月前くらいでしょうか、

    また痛みが出たのか、

    立ったまま動かない、、、、動けない?

    ということがありました。

    やっと横になったかと思うと

    呼吸が乱れていて、

    このまま息が止まってしまうのでは?

    という日が何日か続きました。

   

    ミルクの身体を撫でながら、

    ミルクに伝えました。



     「おとうさんやおかあさんのためにって、

     がんばらなくてもいいからね。


     ミルクが一緒にいたいとおもうだけ

     そばにいてくれたらいいんだからね」


     ↑ 冷たい言葉かな・・・・


     ゆっくりだけど、

    ミルクは、いつも必ず復活してくれる。

    って、信じています。


   
    そんなこんなで

    14歳のお誕生日は

    昨日が 今日になっただけで、

    そうかぁ~~14歳になったんだぁ~~

    って、感じだったのです。



    2年前の5月

    14歳のお誕生日を迎えることができるなんて、

    考えてもいませんでした。

    夏を越えること、

      新しい年をむかえられること、

    寒さを越えること、

     そんな季節の変化を越えることが

    目標のように過ごしてきました。


    

    ほとんど眠っている毎日ですが

    ゆっくりお散歩にいきますし、

    大和とのおねだり師弟コンビは

    続いてますし

    (気がつくのは遅いのですが)
  
    「おかえりなさい」のお迎えも来てくれます。

     

     「小雪は17歳までがんばったんだから、

  まだ、ミルクは 3年もあるぞ」

  なのだそうです。


        

     




        2016-6ミルク服



     朝霧のフリマに行ったときに

    ミニーちゃんママさんが

    優しいピンクの洋服をくださいました。


    ミルクにピッタリサイズ(大和と並んでいるミルクが着ています)

    その新しい洋服の着たミルクに

     がいったんです。


   「ミルク、新しい洋服でよかったな。

   いつも同じ服じゃ、やだよな。」

   

    というので、新しく作りました。 

    っていっても、既存のわんこTシャツに

     スカートつけただけですが。

   これで、オムツもみえないかな。





     2016-6プリーツ



    チェックの布地だったので、

   プリーツ(←ヒダかな?)つけました。





    2016-6にあってる?



        「派手なおばちゃんみたいな服だな」


   という 批評 感想をいただきました。  ふんっ


    






 ミルクに寄り添う大和。気がつくといつもそばにいます。
          寄り添っている・・・・・って思っていたけど、
          もしかしたら、ひえひえタイルの場所をねらっているだけかも?

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
プロフィール

ミルさんママ

Author:ミルさんママ
小雪  1998.10.23
2014年12月 16歳1ヶ月 虹の国へと旅立ちました。

ミルク 2002. 5.29 
2016年10月 14歳5ヶ月 小雪のところに行きました。し

エルフ 2010. 7.20 
甘えん坊のバーニーズマウンテンドッグ

大和  2015. 5,20
末っ子長男、まだまだいたずら王子のバーニーズマウンテンドッグ


   ワンコとの平凡な毎日、ときどきおでかけのことを綴ってます。
   たま~~にスイーツやお酒のことも・・・
      

いくつになったの
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ http://ping.blogmura.com/xmlrpc/lrfwq37kow7w
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いち、にの、散歩!
フリーエリア
フリーエリア
モラタメ
グリムス育成
ブログパーツ1
ブログパーツ時計
もじでぱ1
フリーエリア
チャリティーグッズで盲導犬を応援しよう! 盲導犬サポートSHOP
わんちゃんホンポ
犬ブログ広場へ
わんちゃんホンポ
犬ブログ広場 バーニーズブログへ
わんちゃんホンポ
犬ブログ広場 多頭飼いブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天バナー