大変なのに、なぜか滑稽な行動



  木曜は朝から、来訪者があってバタバタしていて、

  小雪とミルクと一緒に散歩にでました。

  ふたりともシニア犬なので、

  ひっぱったり、突然走り出したり、

  ダダこねたりしないので、

  一緒に散歩にいくことも (知らないワンコさんにあわなければ)
  
   できます。




  26-5朝小雪とミルクで散歩



  帰り道

  ミルクが突然、歩かなくなりました・・・




  26-5ミルク動けない1


  フーッと、伏せたまま起き上がりません。

    どうしたんでしょう?

  あまり遠くまで歩いていないし、

  陽射しも暑くないし・・・・




  26-5小雪とミルク



  そっと、寄り添ってミルクが立ち上がるのを待っている小雪です。

  動かないというより、

  動けない様子のミルクだったので、このあと へ。




  26-5病院へ



  ミルクのために買っておいた大型犬用カート こちら→
  
  嫌がるかと思いましたが、本人(犬)、体調が悪いこともあり、

  最初の乗るとき抵抗しましたが、おとなしく乗りました。


  しかし、ここからが、笑い話大変・・・・・・








  
  病院に行く!という大事なときにでさえ、

  なんで、情けない笑い話になるようなことになるのでしょう?!


  というのも、このカート、大きくて歩く道を選ばなくてはいけない。

  というのは経験済みなので、広い歩道を歩きます。



  が、重い・・・・オモイ・・・

  小雪をのせたときは気にならなかったのにですが、

  ミルクの体重40キロを越えてます。

  前のタイヤが思うように動かない・・・・・・




  危険な歩道1



  病院前の歩道が斜めになっているので、

  ミルクの重みで、ドンドン車道に進んでいく・・・・・・


  病院の前は、1国(国道1号線)バスも、トラックも、車も

  ビュンビュン走っているのに

  一国を赤いカートを押しているおばちゃん(それは私)

  歩道に戻りたくても、もどれない・・・・・・・・・




  ちょうどその時(←?)そばのお店から出てきたパート?のおばさん

  みかねて、歩道に戻す手助けをしてくれました。
 




病院まで



  行きのルート、歩道が細いうえ、バス亭があるので

  遠回りになるけれど、少し先の細道を抜けていったのですが、

  登り坂は重く、

  下り坂は危険!下り坂の先が国道!

  というデンジャラスなことに。


 どうにかこうにか、やっとの重いおもいで

 病院にたどりつきました。


  診察結果は、またの話にして、

  おとなしく診察室に入って、

  静かに診察を受けるミルクに、先生が一言

  「(こんなにおとなしいなんて)辛いんだね。」

  あははは~~~

  元気があれば、病院まで来ることできませんし

 (病院への道とわかると、途中でUターンして帰る)

  診察室では、逃げてベンチの下にかくれます。

  こんなときでも、笑われるミルク・・・





  26-5らくちんかも



  病院のあとは、ドーーッツと、疲れるますし、

  こっけい過ぎる戦い(←気分は戦い)ですが、

  点滴をしてもらって、帰りにはこんな笑顔を見せてくれました。 




  26-5にっこりミルク



   ミルクらしいね。 





  26-5仲良く留守番



  小雪もエルフも心配かけたね。

  お留守番ありがとう!! 






にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
天然!といわれてる私が言うのもなんだけど、ミルクも天然だよね~~?!


一生懸命やっているのに、なぜか笑われてしまうよう結果になってしまうのです。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

ミルクちゃん、笑い話になるくらいだから大丈夫なのかな〜?
お大事にね!
それにしても、カートに40kgのミルクちゃんを乗せたミルさんをあたしは尊敬します(≧∇≦)

No title

ミルクちゃん
体調が少し戻ったときの笑顔は
相変わらず最高ですね。
ミルクちゃんの笑顔を見る度に
こちらもホッコリします。
これから夏だし
シニアの体調管理は難しくなります。
ルイもシニアで暑さに弱いので・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ビックリしちゃった・・・
ミルクちゃん、大丈夫ですか???
ミルさんもお疲れ様でした。
デンジャラスな道のりでしたね。
道が斜めになってるとはね~
点滴の後のミルクちゃん、笑顔でなにより。
お大事にしてください。
小雪ちゃん、やさしいね~!!!(うるっ)

さくらママさんへ

翌日、腕が痛かったです。
カートを押したのと、道路に飛び出さないように、
力をこめて引っ張っていたからだと思うの。

小雪を乗せたときには、歩道の幅だけがきになりましたが、
やっぱり、ミルクは重かった・・・・。

筋肉つきそうです・・・。

ママちゃんさんへ

病院で点滴してもらって、
回復したんでしょうね。
顔をだして、周りをキョロキョロみてましたから・・・。

その笑顔をみたら、命がけ?のカート押しの疲れも
吹っ飛びました。

にっこり笑っていてくれるのがいいですね。

鍵コメさんへ

>お久しぶりです。
といっても、いつも訪問させていただいているので、楽しそうな様子をみては、
にっこりさせていただいてます。

私もたのしみだわ~~うふふ♪

バルははさんへ

新しくできた道は、バリアフリーで大きなカートでも動けるのですが、
古い歩道は、狭いし、段差はあるし、
道は斜めだし・・・
命がけの通院でした。(←オーバーな)

翌日、腕が痛かったです。
どれだけ力を入れてカートを押していたのかしら?!と思いました。
プロフィール

ミルさんママ

Author:ミルさんママ
小雪  1998.10.23
2014年12月 16歳1ヶ月 虹の国へと旅立ちました。

ミルク 2002. 5.29 
2016年10月 14歳5ヶ月 小雪のところに行きました。し

エルフ 2010. 7.20 
甘えん坊のバーニーズマウンテンドッグ

大和  2015. 5,20
末っ子長男、まだまだいたずら王子のバーニーズマウンテンドッグ


   ワンコとの平凡な毎日、ときどきおでかけのことを綴ってます。
   たま~~にスイーツやお酒のことも・・・
      

いくつになったの
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ http://ping.blogmura.com/xmlrpc/lrfwq37kow7w
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いち、にの、散歩!
フリーエリア
フリーエリア
モラタメ
グリムス育成
ブログパーツ1
ブログパーツ時計
もじでぱ1
フリーエリア
チャリティーグッズで盲導犬を応援しよう! 盲導犬サポートSHOP
わんちゃんホンポ
犬ブログ広場へ
わんちゃんホンポ
犬ブログ広場 バーニーズブログへ
わんちゃんホンポ
犬ブログ広場 多頭飼いブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天バナー